【第四回】アフリカスタディツアー開催!

 フェアトレード(Fairtrade、公平な貿易)とは、貧困のない公正な社会をつくることを目的として、途上国の経済的社会的に弱い立場にある生産者と経済的社会的に強い立場にある先進国の消費者が対等な立場で行う貿易です。
 四回目になる今回ではこのフェアトレードについて、アフリカが名産地である「コーヒー」を例にとりながら講演を進め、アフリカに住み、日々命の危険に晒されながらも農作物を育てる彼らのリアルに迫ります。
 アフリカにおける貿易の現状はどういったものか、共に知り、学び、考えていこう。

〇大津司郎氏
アフリカをメインに活動するフリージャーナリスト。40年以上にわたる豊富な知識と経験に基づき、日本人にはほとんど知られることのなかったアフリカ紛争地域に焦点を当て、グローバルな視点で分析、リポートを送っており、アフリカ関係の数多くの報道、特集等のTV番組ではコーディネーターとしても活躍してきた。

〇平田耕氏
千葉県八千代市のこだわり野菜を全国に届ける有機農業のパイオニア。世界の食文化・教育の観点から、これからの日本の食育について追求する。大学の薬草園へ通い、国産化の実践研究をしながら無農薬野菜の生産者地連携した健康第一の食生活の支援、国際産直のSDGs活動の支援などに取り組んでいる。

9/25更新 平田耕氏が講演に参加していただくことになりました。

〇講演詳細
・講演会場 〒274-0805 千葉県船橋市二和東6-17-35 ANN ADDRESS 2F 「咲が丘アカデミー」
・定員 オフライン:15人 オンライン:90人
・講演回数 全4回(予定。反響次第で延長。)
・オンライン使用ソフト Zoomミーティングソフト
 参加予定者は事前に、「ミーティングへの参加」が出来る状態に準備してください。
・講演時間 90分
・参加費 オフライン:¥2,000- オンライン:¥1,000-